読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Piranha のテスト方法について

piranha はfailover 機能がついたsoftware load balancer で、CentOS 5ではyumでインストールできる。

 # yum groupinstall Clustering

ロードバランサーという性質、基本はpiranhaノード x 2, origin ノード x 2 (webサーバーなど) を使ってテストするのだが、実はpiranha はlocalhost に対して割り振りを行うこともできる。

このため、Failover 無しなら、piranha 兼 origin の1台のみ, Failover を含めても2台からテストが可能となる。ipvsadm のローレベルコマンド無しで設定出きるので、LBを試してみたい場合にはお勧めの方法である。