読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Red HatでのPuppet対応について

RHELには既にプロビジョニング用のRed Hat Network Satellite があることもあり、Puppet への対応はしないのかと思っていたが、Puppetのmanifestの作成用ツールをきちんと開発しているようだ。この分なら、RHEL 5.2 でrsyslog に対応したのと同じような感じで、マイナーアップデート時に対応するのかもしれない。(もちろん予定は未定だが。。)<<参考リンク>>
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0909/09/news054.html
http://cft.et.redhat.com/

Puppet は今後OS(というかプラットフォーム)の機能として必須になると見込んでいるので、ぜひRHELに取り込んでもらいたいと思う。
ついでにGangliaも (ry