読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Red HatでのPuppet対応について(2)

さらに探してみたところ、Red Hatのプロジェクトには、Cobbler, Func, Puppetを組み合わせて、プロビジョニングを行う、genome というプロジェクトもあるようだ。
http://genome.et.redhat.com/

現状、筆者の環境では、VMをおいているセグメントと、PC(DHCPを使用) をおいているセグメントが同じのため、DHCPを使用するインストールは行うのが難しいのだが、その問題さえ解決できれば、大量のサーバーを扱う際にぜひ試してみたい構成だ。