読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PythonでExcelを操作する時のメモ

Windows版のPythonとwin32com モジュールを使うことで、VBAからしか使用出来ないような機能が Pythonからも使用できるようになる。
Git等と連携できる点や、普通のPythonモジュール(正規表現XML/JSON処理等)が使える点が圧倒的に便利で、、もはやVBAには戻れない。

インストール

本体とモジュールをインストールする(Windowsのみに対応)

http://www.python.org/ftp/python/2.7.3/python-2.7.3.msi

  • win32comモジュール:

http://sourceforge.net/projects/pywin32/files/pywin32/Build%20218/

役に立つリソース

  • 全般的:

http://mono-comp.com/programming/python-win-excel
https://sites.google.com/site/pythoncasestudy/home/pywin32kara-comwo-tsuka-tsu-te-excelwo-sousa-suru-houhou

  • セル数が多いときの必須テクニック:

http://d.hatena.ne.jp/Wacky/20091011/1255259575

https://github.com/aaabbb200909/test01/blob/master/win32excel.py

  • 追記: Oreilly本(特にmakepy.py の使い方)

http://oreilly.com/catalog/pythonwin32/chapter/ch12.html


※ ちなみにPerl/Ruby等でも類似のモジュールがあるようなので、お好みで