読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PGDG配布のslony-Iのバージョン

以前Slony1をCentOS5.3 上で試したとき、PGDGのyumを使って各種のツールを導入した。最近またSlony-Iを使ってみようかと思い、確認してみたところ、置いてあるバージョンが1.2になっている。

http://yum.pgsqlrpms.org/8.3/redhat/rhel-5-i386/

以前は最新の2.0系列だったような気がするのだが、気のせいだろうか ... 。(Fedora11 対応の 2.0.2 でも色々と動かない部分が多かったのでかえってよかったのだが ... )